保険マンモスと店舗型保険相談の違い


生命保険や損害保険、ほかにもさまざまな保険があります。

 

多くの方が、保険とは、とりあえずなにかに入っておけばよいものという認識なのではないでしょうか。
そのために、実態に合わない保険に入っている方が多いのです。

 

保険の見直しをすることになった場合、実際はどうやって行動したらいいか難しいものです。インターネットがありますが、自分で調べることは限界があります。

 

そこで、複数の保険を扱っている保険会社に相談する方法を考えられる方もいらっしゃるでしょう。
非常に有効な手段ですが、これも、実は難しいのです。

 

保険相談といって思いつくのが、みなさんの家の近くにある、保険の窓口や保険のビュッフェという相談窓口ではないでしょうか。
これは、ご自分でがんばってさまざまな保険会社を探すよりも良いですが、そういったところの相談員の方は、保険の知識はあるものの、それ以外の知識は不十分であったり、また、複数の保険会社から選べるとはいうものの、特定の保険会社を積極的に紹介したといった口コミがあります。

 

これは、やむを得ないことです。

 

なぜなら、店舗型の保険相談は店舗の運営費がかかるためです。
そういった面でいくぶん利益優先になってしまいます。

 

 

店舗型とそれ以外がありますが、ここではそれ以外の例として保険マンモスをご紹介します。

 

保険マンモスと保険の窓口との違いとは、相談員の方が自宅に来て相談をするか来店型かということと、相談員の方のスキルです。

 

保険マンモスの相談員の方は、全員ファイナンシャルプランナーの資格を持っています。

 

 

ファイナンシャルプランナーとは、簡単に説明すると人生のさまざまな場面におけるお金のことについて詳しい人です。
国家資格であり、2級、3級などとランクがあります。

 

 

資格を持っていなくても保険相談は可能ですが、保険のみではないさまざまな相談に対応できることが大きいのです。
たとえば、保険には相続なども大きく関わってきますし、住宅ローンを抱えている場合は、それらの返済の見直しを含めた提案をしてもらうことも可能です。
そこが、保険マンモスと保険の窓口、それと保険のビュッフェとの違いとはという答えです。

 

 

いかがでしょうか、どちらも相談は無料ですが、保険マンモスはすべて平等に扱っている保険会社を紹介してくれますし、提案内容の質も非常に高いです。
自宅で相談することを良いと思うかどうかは個人の気持ちによるでしょうが、満足のいく結果になるのがどちらかお分かりいただけたのではないでしょうか。

 
【保険マンモスFP無料相談申込みキャンペーン最新版】
詳しくはこちらをタッチでご覧になれます>>http://www.hoken-mammoth.jp/

自宅での保険相談がイヤなら

イオンなどに入っている保険相談専門店に行く方法がおすすめです。

基本、相談だけなので変な勧誘とかもありませんでしたよ。

お店での保険相談を予約するなら、⇒⇒こちらの【保険相談】予約の専門サイトが便利です。

全国1200店舗から地域別に探せますので。
TOPへ