ファイナンシャルプランナー(FP)に相談できる事

ファイナンシャルプランナーへの相談内容

保険や貯蓄と生活設計のプロフェッショナル、ファイナンシャルプランナーに相談できる事を説明します。

 

ファイナンシャルプランナーは、生活していく上でのリスクに十分に備え、同時に家計の圧迫にならない保険プランの提案をすることを中心にいろいろな相談に応じています。

 

 

多くの方にとって、初めて保険について考えるきっかけとなるのが社会人になった時です。

 

社会人になると年末調整などで税金の控除も受けられますから、保険や保障が身近になります。

 

しかし、どんな保険を選んだらよいかわからないという方も多いはずです。

 

 

そんな時には、ファイナンシャルプランナーに相談すれば保険の仕組みや保険料の成り立ちなどについて丁寧に説明・アドバイスをしてもらえます。

 

また、ずっと前に契約した保険にそのまま料金を支払っているといったケースの内容の見直しの相談もOKです。

 

 

さらに、保険の必要性やどのくらいの保障が適しているかは、いったん契約したらずっとそのままというわけにはいきません。

 

 

結婚したり、子供が生まれて家族が増えると責任の重さが変わるように、生活が変わった時は保険の内容の見直し時でもあります。

 

 

ファイナンシャルプランナーは、こうしたライフステージの変化に合わせ必要な保険の見直しについても親身に相談にのっています。
保険の中には貯蓄性のあるプランもあり、希望によりそういったプランの手安もしています。

 

 

損害保険についても、ファイナンシャルプランナーに相談できる事を説明します。

 

損害保険というのは、交通事故や火災、自然災害といった予想できない突発的なリスクに備える保険です。

 

中でも身近なのが、自動車事故に備える任意自動車保険と火災に備える火災保険です。

 

自動車保険や火災保険は、リスク細分型により料金がとても細かく分かれていて、特約の種類も多く複雑です。
ファイナンシャルプランナーは、その方のリスクを把握した上で適したプランの提案をしています。

 

最近では保険マンモスのようにファイナンシャルプランナーを紹介するサービスもあります。

 

こういったサービスの最大のメリットは、ファイナンシャルプランナーの質を紹介側がキープできる点にあります。

【保険マンモス無料相談申込みキャンペーン最新版】
詳しくはこちらをタッチでご覧になれます>>http://www.hoken-mammoth.jp/