保険マンモスの体験談

こちらでもこのサイトに集まった保険マンモスの体験談を
そのまま公開していきます。

 

人それぞれ感じ方も違いますし
保険マンモスのFPも1人ではありません。

 

良い点・悪い点あります。

 

いろいろな体験談を読んでみて選んでみてくださいね。

 


28歳 会社員

 

生命保険について、そろそろ加入すべきだと思い相談しました。
いわゆる保険の窓口の様な保険を売る、という場所ではなく、FPを紹介してくれる、というサービス内容に興味を感じて、相談しようと思ったのがきっかけです。

 

自分では中々病気になった時のリスク等、考えられなかったのですが、
実際に話を聞いてみて、病気の危険性についてもっとしっかり考えなければ、と思いました。

 

また、私は女性ですので、女性ならではの病気、あるいは妊娠や出産のリスクも抱えているという事に、改めて気が付かされて、驚きました。

 

日々流れるCMの影響もあるのか、保険で守られる病気といえば、
ガンなのかな、と漠然と思っていましたが、女性である事にも保険を掛ける必要性、理由があるという事実を知らされて、納得致しました。

 

 

会社の検診では子宮頸がん検診などは40歳以降、となっているので、私は検診対象外なのです。
市からの隔年の援助もありますが、自分で病院を探していくのも難しい。

 

そうこうしている内に、中々検診も受けられず、それと共に危機感も薄らいでいっていました。

 

だけど、年々高まるリスクの話に、もっと向き合わなければならない、という想いが芽生えました。

 

そして、正直な話をすると、保険は高いから、と少し倦厭していた部分もあります。

 

 

周りの友達もまだいいかな、とか、親から受け継いだものを持っているだけ、とか、結婚したら入ればいいよね、
等、そういう子達が多かったので、現実として持つ、という感覚がなかったのだと思います。

 

だけど、例えば病気になって、または大きなケガをして入院する、となると、
それなりに出費が嵩みます。

 

もし、そういう事態に陥った場合、お金がないから入院は出来ない、というのではなく、
安心して治療を受けられるように保険があるのだ、という事でした。

 

確かに、万が一の時に、お金がないから、という理由で入院しないのは辛いものです。
大きな病気やケガをしても安心して入院できる環境は、実はとても大切なのだ、と思いました。

 

また、治療の幅を広げる為にも、保険には加入した方がいい、という言葉に頷かざるを得ません。
また、今は色々な保険があって、自分に合った保障を持てる、というのも大事な事だと思います。

 

病気やケガをするリスクは皆同じかもしれませんが、心配事は人それぞれだと思うからです。
私には私なりの心配事があるし、入るのであれば、その心配を解消する保険に入りたいからです。

 

保険マンモスのFPさんに話を聞くと、
現代の生活の習慣から、病気も低年齢化しているそうでした。
芸能人に取ってみても、30代でガンに罹る人が増えた様に感じます。

 

もちろん、生活習慣のコントロールも必要だと思うし、自己管理もするべきだとは思いますが、まさかの事態は避けては通れません。
それに備えて、真剣に考えようと思いました。

 

しかし、今現在、保険の種類がたくさんありすぎて、何がいいのかわからない、という事も事実だと思います。

 

いくつか紹介された物も、メリット・デメリットを聞いた所で、実際どう違うのか、自分では判断付かないところもありました。
結局、保険なんてどれも同じでしょ、と言う人の中には、きっと違いを見付けられない人も多いのではないでしょうか。

 

たくさんの保険を紹介していただていも、その会社の人だから、その保険を推しているのか、
仲介料が一番高いから、その保険を推すのか、と考えてしまう部分もあります。

 

違いは微々たるものかもしれませんが、メリットもデメリットも細かい所までしっかりと知った上で決めたいので、わかりやすい説明が欲しいものです。
そして、何を一番重視するか、は難しい所ですが、この度相談を受けた事によって、保険を選ぶ上での指針にはなったと思います。

 

保険に対して
よくわからない点があるのであれば、加入する、しないに関わらず、
1度相談しても良いかと思います。

 


38歳、専業主婦です。
去年の5月に入籍、7月に子供が産まれたのをきっかけに生活全般見直すようにしました。
保険の外交員の知り合いは何人かいました、それだと保険会社のしばりがあるのでFPさんに相談してみようと調べて「保険マンモス」に電話してみました。

 

話がサクサク進んだのとなんとなくの好印象を持ったので、本格的に相談することにしました。
自宅まで都合の時間に来てくれたのもFPさんに頼んだメリットでした。

 

自分自身は生命保険に入ってましたが、入りっぱなしで見直しをしたことがなく、これを気に家族丸ごと相談を投げましたが、ひとつひとつ丁寧に提案書をつくってくれ、検討しやすくしてくれました。

 

テレビでいろんな保険のCMを見ますが正直ちゃんと見たことも、ましてや考えたこともなかったのでこれを気に色々聞いてみると、今の保険は多種多様なので、今の自分の収入状態、家族構成、将来何に不安か、何を重点でおきたいか…など、今の自分の状態でベストを作ることがいい、と。

 

将来、例えば専業主婦の私がパートを始めたら場合はまた考え直したらいいとアドバイスをもらいました。

 

 

正直、加入したり、辞めたりと手続き上もだけどめんとくさかった私ですが、話を聞くと、「状況によって保険を変えることは当たり前のことですよっ」っと、ポロっと言われた一言がなんとなくの肩の力が抜けたみたいで、もっと気楽に考えて加入できるきっかけになりました。

 

色々なアドバイスを頂きましたが、正直一番悩んだのは子供にかけるお金でした。初めての子供で最低限のことだけは…と悩み、それこそCMでよくみかける学資保険の相談を…と思ったら「実は知ってる人は学資保険はあまり入らないんですよ…」となんとも反抗期のような台詞を頂き笑かされました。

 

確かに子供の成長に合わせているものなので良いは良いけど、他の保険でより良い利率のがある、と、きっぱり言われました。
保険会社の者ならこんなこと言えませんけてど、私はFPですから」と。

 

理屈ではわかるけど、こんなこと言って大丈夫なのかなっと、さりげなくFPさんの家族構成をきくと、なんと子供が6人。FPさん本人は私ともあまり年は変わらず、しかも一番したがまだ5ヶ月…となかなかの大家族じゃありませんかっ。失礼といいつつもどういった感じで保険に加入してるか教えてもらい参考にさせて頂きました。

 

雑談を沢山交えて色々相談をしてもらい、最後納得いくまで話をつきつめ、結果は全部入り直しました。

 

でも結果的には私が今までは払ってた保険料+5000円くらいで家族3人分の保障がつけることができたので、とても満足度の高い買い物をした気分です。

 

 

色んな話を聞いた率直な感想は、知識は武器だなと思いました。
同じ保険でもこんなに差があるのかと初めてちゃんと考えたし、今思えば今まで入ってた保険は微妙だったと、なんであまり良くなかったかとはっきり違いがわかりFPさんを正直尊敬しました。

 

実は加入したから、はいさよならではなくアフターフォローばっちりでした。

 

ポイントが付くのでできればカード払いで全部お願いしたいとの願いを聞いてもらったのですが、カード会社と保険会社の〆日が上手く合わずにカードの引き落としができないとの連絡が。じゃあ、どうしたら一番ベストかなっと思ってたらFPさんにも連絡がいってたみたいで「大丈夫ですか」と連絡を頂きました。

 

 

パパの年齢も変わるし、この先健康状態では入れなくなるのもあるので、とりあえずは払いミスがないようにとアドバイスを頂きました。正直な話、今はパパに不健康が見つかって今なら入れないのもあるんだろうな、と今はちゃんと振り込んでおいて良かったなと思いますし、それを気にかけたFPさんの人柄をみた感じです。

 

 

それにしても、私生活はさすが子沢山のぱぱ。ウチのちょー人見知り娘の扱いが上手で助かりました。愚図られたらの理由でFPさんの相談も躊躇していたのですが、偶然この方が来たとはいえ、やっぱり縁なのですかね。うまく話もでき、助かりました。

 

 


35歳 会社員
子供が生まれ学資保険、医療保険、養老保険の加入を検討していました。
冬場で、子供を連れて外に出るのが大変だったので、自宅訪問を選びました。
インターネットからの申し込みをすると、相談で、5000円の商品券がもらえるのも、魅力でした。

 

希望日を2、3知らせると、事前に日程と、来られる方の性別、名前、所属などの連絡がありました。前日には、ご本人からもご連絡頂き、時間などの確認と挨拶がありました。
当日は、個人で起業しているフィナンシャルプランナーの、男性の方がいらっしゃいました。

 

40代後半〜50代位かと。市内の会社の方でした。

 

お茶をお出しすると、普通に飲んだので、特に禁止はないようです。
マニュアルのような感じの資料で、保険マンモスの仕組み、不満、不都合があれば、フィナンシャルプランナーの変更が可能なことなどを、始めに説明されました。

 

無料相談ではあるけれど、ボランティアではないので、気に入るものがあれば、入ってもらいたいとも付け加えられました。

 

これは、マニュアルではなく、個人の意見のようでした。
何かに加入するつもりだったので、自分はプレッシャーには思いませんでしたが、本当に相談だけと思っていると、負担に感じるかも知れませんね。

 

ボランティアではない、は、結構強調されました。
相談だけの方も多いんでしょうね。相手もお仕事ですしね。

 

説明のあとは、家族構成、今入っている保険の内容などのヒアリングがありました。
持ち家だったのですが、この家では、もう1人生まれたとしたら手狭だと断言されたり、少し、失礼だなと思う発言がありました。

 

結局、手狭になってきてしまったので、外れてはいないのですが、初対面で、それはどうかと。
ライフプランと一緒に(買い換えをする前提ですかね)、希望内容に合う保険をいくつか見繕って、次回の訪問に持ってきてくれるとのことでした。

 

初回は、全部で二時間強位でした。(10時から12時すぎ)

 

あいだあいだで、ご本人の家族の話や、保険の必要性、以前のクライアントの事例などの話をしてくれました。自分の仕事に自信があるようでした。
次の訪問の日ですが、準備していたのですが、いらっしゃらず、留守番電話を聞くと、約束の時間に、着信があり、体調を崩して、来られなくなったと、入っていました。

 

前日(22時頃)に、パソコンのメールにも連絡をくれていたようですが、乳児がいるので、夜メールチェックをすることもないので、
タイミング悪く、当日の時間を過ぎてから、キャンセルをしりました。

 

こちらに乳児がいることはわかっているので、きちんと了承が取れるまで、電話などで連絡をするべきではなかったのかと思いました。
10日位たった頃、いつうかがいましょうか。と、何事もなかったように、普通にメール連絡してきたので、驚きました。

 

前回のキャンセルの仕方から、もう一度家に来てもらい、保険の契約をする気にはなれないことを伝えました。
それに対しての返信は一切なかったです。

 

普段付き合いのある人とは、密に付き合っているような言い方だったので、その方たちなら、体調大丈夫?ですむとは思いますが、一度しか会っていない人には通用しないなと、夫と話しました。
1週間後位に、保険マンモスからは、アンケート依頼がメールで届きました。

 

上記を正直に記入しました。アンケートは、5分くらいで完了しました。

 

特に問題なく、アンケート内容には触れず、定型文と一緒に、謝礼の商品券を送ってもらいました。これは、1ヶ月近くかかりました。忘れた頃に来た感じです。
特に、プランナーの変更希望等は出しませんでしたが、保険契約の有無は関係なく、きちんと謝礼を送ってもらえるので、よかったです。

 

 


29歳 専業主婦です。

 

私が保険マンモスさんのFPさんに保険相談を行ったのは、商品券がもらえるのがおいしいな〜ということと、子どもがうまれ学資保険について尋ねたかったから家に訪問をしてもらいました。保険の方って本当にびっくりするくらい時間ぴったりにくるんですね!

 

本当に感心させられました。そしていざ相談をさせてもらったのですが、まず家の支出等の身辺調査とでもいうのでしょうか?

 

親や兄弟の事、旦那の親、兄弟などの結婚の有り無しなどを聞かれました。

 

正直、こういう内容のことを聞かれるのって個人的には好きではありませんでした。こちらからお願いしているのならばいいのですが、まず最初に話を聞くとなった時にこちらの目的であった学資保険のことよりも先に家族について聞かれて微妙な気持ちになりました。

 

資産運用等のことまで説明してくれようとしてくれたのはよく分かりますが、保険そっちのけでそちらを一番に聞かれたことに対して??と私は感じました。FPの方にも得意分野があるのでしょうが、わたし的にはそれを押し付けられたような気分になりました。どうやら我が家にきてい他抱いたFPの方は税務署勤務を経験された過去があるようで、そちらのほうが強みだったからかな?しかし、その話は最後でもよかったのでは?と感じました。

 

一応資産運用や住宅ローン等の話をしたあとに学資保険の話をしてくれましたが、専門地機器が豊富なのはよくわかるのですが、私は素人です。専門用語のような語り口調で話を進められると正直頭にまったく入ってこなくて理解ができなかったです。

 

私の頭が悪いからなのかもしれませんが、私のような方もおそらく沢山いらっしゃるのではないのかと思います。

 

そのような話し方だったので頭に入ってこなかったので金額がいくらくらいでかけることができるのかということと、総合的にいくら貯まるのかということだけを真剣に数字を頭に叩き込んでいました。内容はそっちのけになってしまったので、いまいちよく内容について理解していません。

 

こんなことをいったら悪いのですが、FPさんが次の予定がつまっていなかったのかどうなのかそこらへんはわからないのですが、『時間ありますか?』と言われ、『はい』と答えると自分は姓名判断のようなものができるので占ってあげるとやってくれました。暇だったのかな?と思ってしまいました。

 

FPさんに本当によるのだろうとは思うのですが、うちに来た方は本当におしゃべりな方でひたすら自分の食生活のことなどをはなしていました。
正直その食生活に驚愕してしまい、この人大丈夫かな?と思ってしまいました。

 

本当に失礼だとは思いますが、私にとってこのFPさんは合わないと思ってしまい契約はないな・・・と思いました。

 

それと同時に話がとにかく長いので我が家はまだ小さい子どももいる身なので長話をして時間つぶしのようなことをされると本当に迷惑でしかなかったです。聞きたかったことよりも雑談や他の身辺調査のようなことのほうが時間がかかってよく内容も覚えてもいません。

 

とにかく、おしゃべりが好きなFPさんでなんか変な人だな…と感じてしまったことが私の中で印象が強くなってしまったので、学資保険を契約するつもりでしたが、この人と今後の付き合いをしていくのは個人的に遠慮したいと思い、次回の面談の予定を入れましたが断りの連絡をいれさせてもらいました。

 

保険マンモスさんの口コミを見るとFPさんがとてもいいと書いてあるものがとても多かったので期待していたのですが残念でした。個人的な意見で人を判断してはいけませんが、個人的に無理だったのでこのような内容になってしまいました。

【保険マンモスFP無料相談申込みキャンペーン最新版】
詳しくはこちらをタッチでご覧になれます>>http://www.hoken-mammoth.jp/

自宅での保険相談がイヤなら

イオンなどに入っている保険相談専門店に行く方法がおすすめです。

基本、相談だけなので変な勧誘とかもありませんでしたよ。

お店での保険相談を予約するなら、⇒⇒こちらの【保険相談】予約の専門サイトが便利です。

全国1200店舗から地域別に探せますので。
TOPへ