保険マンモスで住宅ローン相談したRさんからのアドバイス


この度、マイホームを購入する機会があり、住宅ローンを組むことになりました。

 

 

その前に、この機に一度家計全般を見直してみようと思い、保険マンモスという相談機関があることを知り、相談してみることにしました。

 

 

保険マンモスを選んだのは
無料でFPを紹介してくれて、店舗に出向くのではなく、自宅まで来てくれて相談できるという点です。

 

家計の話や今後の生活プランといった我が家にとって最もプライバシーにかかわる部分の相談なので、家で周りの目を気にせずに話せるというのはとても魅力的です。

 

 

ちなみに、住宅ローン相談の内容は、どこの金融機関で住宅ローンを借りればお得かというのは保険マンモスのサービス外です。

 

 

飽くまでも「保険」に関わる部分の相談になります。

 

我が家の場合は、団体信用生命いわゆる「団信」の付帯した住宅ローンを借りる予定でいました。
それに加えて、8大疾病保障という付帯サービスもつけようと思っていました。

 

 

これまで夫名義で入っていた生命保険は、夫に何かあった時に専業主婦と小学生の子供二人の生活がまかなえるような額がカバーできる商品に加入しており、正直保険料は高めでした。

 

 

でも、万が一の際には必要なものなので加入し続けていましたが、住宅ローンに団信がついていることで、考えたくはないですが、夫に万が一のことがあっても家は保持できます。

 

 

また、住宅ローンには8大疾病保障がついているので、この部分も今加入している保険のオプションとかぶる部分もあるので無駄のないサービス内容の生命保険に鞍替えしようと思いました。

 

FPさんにその旨を伝え、おすすめの保険を紹介して頂きました。

 

 

その際も、どこか一つを推すような感じは全く無く、いくつも別の保険会社の商品をピックアップして公平に説明をしてくれていたように思えます。

 

住宅ローンの比較のコツ

この経験から得た住宅ローンの比較のコツは、住宅ローンを組むことで生命保険とかぶる保障の部分が出る人が多いと思うので、その際にいかに無駄なく精査するかということだと思います。

 

 

生保でそのサービスを受けるから住宅ローンでそのサービスはなくても金利の低い商品にするか、住宅ローンのサービスを重視して生保でそのサービスを削るか、住宅ローンの商品だけではなく同時に生保の内容も踏まえて検討すると無駄なくサービスを受けることができると思います。

 

特に保険は会社も多いですし内容も複雑なので、保険マンモスのようなプロの目でアドバイスをしてもらうのが上手なやり方だと思います。

 

 
【保険マンモスFP無料相談申込みキャンペーン最新版】
詳しくはこちらをタッチでご覧になれます>>http://www.hoken-mammoth.jp/

自宅での保険相談がイヤなら

イオンなどに入っている保険相談専門店に行く方法がおすすめです。

基本、相談だけなので変な勧誘とかもありませんでしたよ。

お店での保険相談を予約するなら、⇒⇒こちらの【保険相談】予約の専門サイトが便利です。

全国1200店舗から地域別に探せますので。
TOPへ