保険マンモス評判【体験談】fp面談して比較してみた

保険マンモスのfp面談に申し込みました。


保険マンモスの評判はいろいろありますが、
ネットの情報はイマイチ信用できないので
自分で申し込んでファイナンシャルプランナー(FP)面談してみました体験談です。

 

 

保険マンモスのFP相談には
無料有料があります。
私は無料相談を申し込みました。
>>>保険マンモスの有料相談について

 

【保険マンモス公式サイト】

※無料相談申込み
2017年10月のキャンペーンページです。
>>>http://www.hoken-mammoth.jp/キャンペーン

 

【保険マンモスは街の店舗でも相談できます】

店舗はこちらで検索できます>>https://www.hokenshop-mammoth.jp/

 

来店型の保険相談もしてみました。

今回
70歳の父の生命保険に加入したく
まずは「ほけんの窓口」に相談に行きました。
>>>保険マンモスと「ほけんの窓口」「保険のビュッフェ」の違い

 

そんな中、こちらから出向く来店型の窓口では次のお客さんが待っていて
ゆっくり相談する事がデキなかったので

 

 

知っていた評判として

 

日経BPコンサルティングによる
「保険相談サービスに関する調査」で3部門1位という
保険マンモスのファイナンシャルプランナー(FP)面談に申し込んでみました。

 

無料相談だけでもJCB券がもらえるという評判もあいまって決めました。

 


最終的にはアクサ生命で契約したのですが
その過程をこのブログで書いていこうと思います。

 

もちろん仲介手数料などはかかりませんでした。

 

イエローカード制なんかもあって、なかなか評判の保険マンモスですが

  • 良い点
  • 悪い点

 

ありましたので、
これから面談を考えている貴方のお役に立てればと思います。

 

イエローカード制って?

保険マンモスはファイナンシャルプランナーを紹介してくれるサービスなんですが
もしもそのファイナンシャルプランナーがしつこく勧誘したり、的はずれな提案を繰り返したりしたら
問答無用で変更できる制度らしいです。
変更の多いプランナーは登録も抹消される厳しい措置なようですよ。

私が保険マンモスに頼んだ経緯

家庭のお金必要〜的な理由で、今まで父が入っていた生命保険を一度解約して
再度、別の生命保険に加入しよう!ということで探していました。

 

そもそも父は70歳を過ぎており、ちょっとしたお薬も飲んでいましたので難航。。。

 

 

しかも誕生日も近い。。。

 

誕生日過ぎたら保険料上がるらしい。。。

 

って事で
けっこう焦って探しておりました。

 

 

なかなか同じ状況の方は少ないかもしれませんが読んでみてくださいね。

 

保険マンモスに申し込むと。。。


まず、こういった
>>ネット申込専用ページから申し込みます。

 

「今すぐFPに相談する」という部分をクリックすると

諸々の情報を記入するページにいきます。

 

全部で5分もあれば記入デキるかな?

 


特に難しい記入欄はありません。

 

>>>保険マンモスの実店舗では申し込めるのか?

 

 

ずっと書いてゆくと
面談日時と場所についての欄があります。

 

 

ここは後でファイナンシャルプランナーさんと変更できるので
ザックリで大丈夫です。

 

 

面談場所ですが、私は自宅にしました。

 

 

喫茶店やファミレスでもOKみたいですけど、
隣の人に話が聞こえたら、なんかイヤだな〜って思ってしまって(笑

 


最後に個人情報取り扱いに同意して
確認して終わりです。

 

 

注意書きのところに
いろいろ書いてありますけど

 

 

実際にファイナンシャルプランナーに相談してみると
意外な抜け道みたいなもの?もあるので
該当してたとしてもレッツゴーで良いと思いますよ。

 

ネット申込みが完了すると?

 

※個人情報部分は全てモザイクしてあります。

 


こういった自動返信のメールが送られてきます。

 

その後

面談希望日の入力メールが来ます。

 

 

申込時点でも希望日書いたんですけど、
もう一回入力してファイナンシャルプランナーとすり合わせするみたいです。

 

 

なんか面倒だな。。。

 

と、何となく
メールの返信が遅れてしまったら
電話がかかってきました^^;

 

 

今回は、その電話で日時を決めました。

 

すると。。。

 


担当ファイナンシャルプランナーさんから直接メールが届きます。

 

その後

最終確認メールが来て完了です。

 

ですが、

 

私の場合、保険マンモスとのやり取りで決めた日時に予定が入ってしまったので
直接プランナーさんに連絡して変更してもらいました。

 

面談当日


ちょっとわかりにくいですがFPさんの名刺です。

 

自宅での面談にしました。

 

 

シャキッとした人です。
40代でしょうか。

 

 

物腰は柔らかい感じですが、ベテラン感が漂います。

 

何を話した?

ウチの場合、父が70歳を過ぎており、
薬を服用していた、という状況でしたので
その場での見積もりは難しく

 

 

一度、状況を確認して
後日、父の状況でも入れる生命保険を探してきてくれるとの事。

 

 

以前まで服用していた血圧の薬や睡眠薬について説明して終了しました。

 

 

高血圧の薬と睡眠薬や抗不安薬ですね。

 

 

年輩者でこういった薬を直近3ヶ月で処方されていると
生命保険加入は難しかったり、保険料がメチャクチャ高くなったりするようです。

 

 

もしも、薬の服用を隠していると
バレた時にファイナンシャルプランナーさんと共に大変な事になるそうで
慎重に探していきましょう。という事になりました。

 

 

他の評判などを見ていると
当日にある程度の見積もりまで進んでしまうケースが多いみたいですが
私の場合は特殊ですね。

 

2日めの面談

1日めの詳細から条件をクリアできそうな保険を2社ほど探して来てくれました。

 


両方とも加入するとしての見積もりも出してあります。

 

 

それでも一旦申し込んでみないと審査が通るか難しいとの事。

 

 

しかも、この日、新たに飲んでいた薬があることが発覚!

 

 

さらにその条件でも可能な保険を探してもらう事に。。。

 

 

そして父の誕生日は週明けという状況。。。ギリギリです。。。

 

 

プランナーさんは
嫌な顔せずに頑張ってくれて感謝です。

 


作ってもらった見積もりは
専用のファイルに入れてくれました。

 

3日めの面談

もう日にちが無いという事で
夜20時に来てもらいました。

 

 

そこで唯一、確実に加入できる生命保険があったそうで
希望した月々の料金もクリアしていたので決めました。

 

 

そのまま、申込み書に記入して
翌日提出してもらいました。

 

 

はじめの入金は引き落としがデキないとの事でしたので
ネット銀行口座から入金して完了です。

 

 

誕生日の前々日でしたのでセーフ。

 

 

本来なら、もう少し時間をかけて
納得のいくプランニングをするようですが
今回はバタバタでした。

 

 

みなさん、保険の見直しには余裕を持ちましょう。。。

 


アクサ生命になりました。

 

薬の服用では、

  • いつ処方された
  • いつまで飲んでいた

というのが必要になるそうなのでご注意を。

 

 

症状の予防で飲んでいるケースもあるかと思います。

 

 

医者では症状があればすぐに薬を出しますので。

 

 

その場合は、予防で飲んでいる
という事をしっかり伝えることが大切なようです。

 

保険マンモスFP面談の感想まとめ

私のケースは稀な感じですが
FPさんの対応はスマートで良かったと思います。

 

 

悪かった点

いろいろと薬の状況を話していくウチに
それは大丈夫ですよ〜と言っていた事が後々ダメだったりしたので
もう少し確認をとってから話してほしいと思いました。

 

 

ベテランでも経験とは違う結果になることもあるだな〜っと思いました。

 

接客態度

言葉遣いから
イレギュラーな相談に対しても気分よく進める事ができました。

 

 

高齢者の生命保険ですから
安くはないのですが

 

今後のベストな解約期などについても説明してくれたので
納得して加入する事ができました。

 

高齢の保険加入こそ
FPに相談した方が良いのかもしれません。

 

 

初日の最初に
「もし、疑問点が多ければ今回の加入を見送るのも良いかと思いますよ」

 

と提案してくれたのには安心できましたね。

 

 

まぁ、
保険料が上がるのは困るので、加入してしまいましたが(笑

 

保険は長いものなので
何と言っても納得して加入できるのがベストだなと思いました。

 

ご参考までに。

※2017年10月のキャンペーンなど
【保険マンモス無料相談申込みキャンペーンページ】
>>>http://www.hoken-mammoth.jp/10月

集まった保険マンモス無料相談体験談です!

ここからは
このサイトに集まった保険マンモスの無料相談体験談を公開していきます。

 

保険相談は千差万別です。

 

私の体験談と合わせて
いろいろなケースを読んでみてくださいね。

 

加筆修正なく、そのまま掲載しています。

 


私の年齢は、25歳で専業主婦です。

 

私は親から勧められ、あまり契約書に目を通さずに女性用の保険に入りました。
その当時20歳で、保険のことについて何も知らなかったのです。

 

親から勧められたので、それで大丈夫だろうと思っていました。
それから5年経ち、ふと保険を見直さないといけないと思いました。

 

その理由は、テレビなどでよく乳がんについて放送されていたからです。
親に勧められて入った保険だったので、いま自分の入っている保険は大丈夫なのだろうかと不安になりました。

 

インターネットでいろいろ検索していたら、保険マンモスFP相談を見つけました。
ネットで自分の情報を入力していき、都合の良い日時を決めました。

 

相談場所は、自宅や自宅周辺のファミレスや職場でも良くて色々選択できたので良かったです。
初めてだったのですが、簡単に登録することができました。

 

そして、自宅周辺のファミレスで保険の話を聞いてもらうことにしました。
私は、保険のことに関して全くの無知だったので、ちゃんと相手をしてもらえるのか、相談に乗ってもらえるのか不安でいっぱいでした。

 

しかし、そんな不安は話しているうちになくなりました。
相談に乗ってくれた方は、私の話しを親身に聞いてくださり、どんな保険に加入すればいいのか、現在加入している保険でも大丈夫なのか私に分かりやすく教えてくれました。

 

その結果、現在加入している保険は入っていても損をするばかりだということを聞きました。
それに早く気付けて良かったし、保険は色々変わるので、古い保険より新しい保険に加入した方が保障もしっかりしていることが分かりました。

 

1回目の相談では、私の年齢に見合った保険で、どんな保障にしたいのか、毎月どのくらい支払いができるのかを話し合いその日の相談は終了しました。
私は、その日にいろんな保険を紹介されて、こんな保険があるんですけど、どうですか。

 

という内容で終了するのかと思ってました。しかし、それは違いました。
その日に話し合ったことを踏まえて、次に会う時までに私に合った保険を探してきてくれるということでした。

 

そういう点が、すごく良いと思いました。以前に、違う保険会社で保険の相談をしたこともあるのですが、そこまで親切ではなくてただ保険を紹介されて、契約はどうしますか。というだけだったのです。

 

保険マンモスFP相談は、自分の為に色んな保険がある中から探してくれると安心して任せることができる気がしました。
そして、2回目の相談の日になりました。4社ぐらいの保険会社のパンフレットを持ってきていました。

 

その4社の中でも、同じ保険会社で違う保険で値段や保障内容を比較して、ひとつひとつ分かりやすく説明してもらいました。
私が以前入っていた保険会社の中で、ランクを上げたものを紹介してくださり、値段もあまり変わらずにこの内容なら以前のものより手厚い保障で良いよと言われました。

 

私は、ひとつしか保険に加入していなくて、そのひとつの保険では何かあった時に色々と補うことができなかったので、紹介してもらったものの中でオススメされたものに加入しました。

 

私は、そんなに高いお金を毎月支払うことができないので出来るだけ払うお金が少なく、それでもしっかり保障してもらえる保険に加入することができました。

 

保険マンモスFP相談してすごく良かったです。
色んな保険会社がある中で、自分に合うものを時間をかけて探してくれるし、丁寧に説明してくれました。

 

分かりやすく教えてもらえたのが一番良かったです。保険のことについて全くの無知だったのに、少しだけ保険について学べた気がします。
もし、また変更などしたい場合、また相談に乗ってくださった方を頼りにしたいと思いました。

 

 

>>>他の体験談を読んでみる

 

 
2017/02/19 13:00:19 |
保険マンモスとほけんの時間との違いとは、簡単に言ってしまえば登録されている保険の代理店に対してどのような情報を販売しているのかと言う点にあります。保険マンモスの場合は言ってしまえば集客サイトのようなものであり、インターネットなどの広告を見たと言う保険に対する問い合わせがあった場合に契約している保険代理店(ファイナンシャルプランナー)を紹介するというシステムになっています。イエローカード制などのファイナンシャルプランナーの質を維持する仕組みが特徴的です。自宅や喫茶店、レストランなどまでファイナンシャルプランナーが出向いてくれます。家族で面談するメリットも用意されているサービスです。それに対してほ...
2017/02/19 12:42:19 |
保険マンモスの対応エリアは以下の通りです。入っていないエリアでは、近隣の都道府県から出向くことになります。そう考えると全国対応になりますね。北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県店舗へ自らが足を運ばなければならない来店型保険ショップは、店舗がある場所でないと相談が出来かねます。しかしファイナンシャルプランナーが直接、指定した自宅や近所のカフェに来てくれる訪問型...
2017/02/19 12:37:19 |
保険や貯蓄と生活設計のプロフェッショナル、ファイナンシャルプランナーに相談できる事を説明します。ファイナンシャルプランナーは、生活していく上でのリスクに十分に備え、同時に家計の圧迫にならない保険プランの提案をすることを中心にいろいろな相談に応じています。多くの方にとって、初めて保険について考えるきっかけとなるのが社会人になった時です。社会人になると年末調整などで税金の控除も受けられますから、保険や保障が身近になります。しかし、どんな保険を選んだらよいかわからないという方も多いはずです。そんな時には、ファイナンシャルプランナーに相談すれば保険の仕組みや保険料の成り立ちなどについて丁寧に説明・アド...
2017/02/19 12:30:19 |
任意の自動車保険の選び方を説明します。補償に不足があるといざという時に自動車保険としての役割を果たせず危険です。そういったスタンスで、対人賠償・対物賠償ともに最大の無制限補償を選ぶことを前提にした自動車保険の選び方を説明します。最近の自動車保険ではリスク細分型の人気が高く、主流です。リスク細分型の自動車保険は、たくさんの項目ごとにタイプや条件を設定して契約する方式です。自動車保険もハイリスクの契約では料金が高く設定され、車種や排気量、運転者の年齢、運転者の範囲などを決めると契約の全体的なリスクが量られて料金が決まるのがリスク細分型の仕組みです。リスク細分型が人気の理由とは、項目ごとに条件を選ぶ...
2017/02/19 12:22:19 |
生命保険の選び方を説明します。生命保険には終身保険や定期保険、特約や配当の有無など様々な種類があります。また目的も単なる死亡保障にとどまらず、貯蓄目的に利用することもあります。まず、終身保険と定期保険どちらに加入するかという問題があります。保険の目的は何かを考えるのが良いでしょう。例えば、手厚い死亡保障が必要な時期は主に子育て期間中です。そういった場合などは、保険料の安い定期保険に加入するのが良いです。反対に独身や老後などは自身の死亡整理金が必要になることがあります。そのために終身保険に加入するという使い方もできます。別に医療保険に入るか?特約で医療保障を付けるか?これは特約で付けずに生命保険...
2017/02/18 18:14:18 |
医療保険の選び方を説明します。医療保険には保障が一生涯続く終身保険保障が有期タイプの定期保険があります。以下で詳しく見てみましょう。終身保険とは、加入した時の保険料のまま保障が一生涯続くタイプになります。定期保険とは、1年ごとや5年ごとなど一定期間が経過すると更新するタイプになります。そこで更新する際に年齢が上がり病気に罹患するリスクが上がるので、保険料が上がります。また更新の際に持病があると、更新できずに無保険になってしまいます。ただし終身保険と違って保険料が安くすむメリットがあります。終身保険の選び方終身保険の選び方とは、ずばり終身払いにするか、有期払いにするか、です。終身払いとはその字の...
2017/01/17 00:28:17 |
学資保険の選び方を説明します。学資保険には貯蓄型と保証型とがあります。貯蓄型学資保険の中では、より将来に向けた現金貯蓄を重視した保険となります。保証型学資保険の中でも、医療保障や死亡保障などの保証が充実した保険となります。払込免除特約学資保険の契約者が、もし亡くなったとき、もしくはそれに相応するほどの病気を患ったときに、それ以降、学資保険を払わなくても、満額の保険料を受け取ることができるシステムです。働き手である親が亡くなったために、高校、大学、専門学校に行きたくとも行けずに、就職を選ぶ子供たちも少なくありません。親が亡くなっても、ある程度お金があれば、子供達が自ら進みたいと思う高校、大学、専...
2016/09/18 15:09:18 |
私は31才の主婦で、退職を機にそれまで加入していた会社の団体保険を解約し、今は旦那の会社の団体保険に加入しています。しかし、その保険にはガン特約や女性特約がついていないので、保証内容が十分なのか少し気がかりでした。特に、現在1才の子供がいますが、帝王切開になりかけたので、もし2人目を産む時に帝王切開になった場合、女性特約はつけておきたいなと思っていました。子供の学資保険についても考えていたので、旦那と相談して1度今の保険を見直そうということになりました。ネットで保険についていろいろ調べていると、ファイナンシャルプランナーの無料相談を行なっている保険会社をいくつか見つけ、ちょうどその時面談後ネッ...
2016/09/16 14:04:16 |
ただいま32ですが、保険マンモスさんに相談したのは30歳の時です。専業主婦です。赤ちゃんを授かり、授かる前に契約した保険の組み合わせが心配になり、相談にのってもらいました。たまひよに登録していたので、ベネッセから保険マンモスで無料相談のお知らせをもらい、それをきっかけに頼みました。私が住んでいるところは神奈川県でも県西の田舎で、FPさんが家まで来てくれるという話でしたが、申し訳なかったので小田原駅近くのファミレスで相談を受けてもらいました。こういった無料の相談だとプランナーさんの中でもまだ新米のような人がくるんだろうなと思っていたら、ベテランのような貫禄のある男性だったので驚いたのを覚えていま...
2016/09/14 17:00:14 |
24歳、電気通信業に従事する派遣社員です。今年1月に社会人になり、生活が落ち着いてきたため、家計の見直しと、今後のための保険加入検討のために相談をお願いしました。私の自宅まできて下さり、2時間ゆっくりお話できました。場所が自宅になったのは、保険マンモスさんから「相談内容の性質上、個人情報などを取り扱うので、ご自宅の方が安心できると思います」とおすすめされたためです。ネットから保険マンモスさんに申し込みをして、日程調整をするのですが、やはり既に埋まっている日程が多く、申し込みから面談日まで3週間ほどあいてしまいました。私は現在加入している保険はなかったのですが、加入している保険がある人は保険証書...